しゅんちゃんの悠遊、情報商材めぐり

情報商材の正しい情報をブログを通じて情報発信していきます。

情報商材で知ったドロップシッピング

      2016/08/22

情報商材で初めて知ったのが、ドロップシッピングです。周りでもやってる人がいなかったのと、友達も知らないと言っていたので、ドキドキの購入でした。アパレル関係の仕事を夢見ていて、将来はショップの店員さんもやりたいし、ファッションや雑貨のショップを開きたいとも考えていたので、自分にはこの商材を買って正解だったと考えています。

ドロップシッピングの最大のメリットは、無駄に在庫を持たずに、自分の気にいった商品を販売することができる点です。将来は実店舗やネットショップなどで販売を希望していたので、ちょうど良異タイミングで体験ができたと思っています。実際に物を売れるかどうかは、戦略とか的ニックが必要です。ドロップシッピングでも受けている人は、かなりの少数だというのも納得できました。

基本的にドロップシッピングは、在庫を持たないでネットショップ運営を可能とするシステムです。ネットショップに商品注文が入ると、自分が処理をするのではなく自動的に、業者やメーカーより奥アクさんの所へ、注文をした商品が発送されます。実質的には発送業もしませんし、在庫ロスになることがないために、効率的なネットショップ運営ができます。商品を提供した業者の売値に、プラスの上乗せした差額分を、ネットショップ運営者への報酬額として受け取ることができます。

 - 情報商材